The Awareness of Touch第3回ラヴィングタッチケア入門講座開催しました!


「二日間、愛を込めたタッチをシャワーのように浴び続けたら、 わたしたちのからだは、こころは、認知は、 骨は、筋肉は、腱は、神経系は、感覚は、 感情は、世界観はどうなるか」 という壮大な実験でもあった、 ラヴィングタッチケア入門講座【Awareness of Touch】、終了!

今回も実験に次ぐ実験ワークを体験していただき、 その結果全員が「わたし」というOSが、 次元を超えるアップデートをしたと感じてくださいましたo(^-^)o


タッチケアを特殊技能にしたくないのです。 タッチは誰にでもできる生まれ持った能力。 シンプル、いつでも、どこでも、いつまでも。 道具もいらない。評価もしない。 でもこんなに奥が深くて広い。

講座が始まった昨日は初対面だったみんなが、 終了のときには自然とハグをし、抱き合い、 涙を流しあい、微笑み、この世界で今日この日 ここで出会えた奇跡を惜しみなく表現しあい、 自己開示し、自己を解放する場になりました。


「ラヴィング…なんて、恥ずかしくて言えないよね」から 「ラヴィングに生きる宣言」へ。

ラヴィングフィールドに入る。 ラヴィングフィールドを構築する。 全く初めての人も、信じられなくても、 体験したことがなくても、 ラヴィングタッチアプリが有効に作動することが、 今回の講座でもわかりました♪


傷つき体験が、ふれ、ふれられる中で自然と、 内なる力で変容していく。

気づかなかった「わたし」アプリが起動する感覚。

5分のタッチのワークで、 誕生から死までを経験し、 頑固な痛みがなくなり、 お母さんに抱かれたこどものように安心している感覚。

安心を感じると、「わたし」が「わたし」でいることに気がつきます。

「わたし」は「愛され満ちているかけがえのないわたしだった」感覚は、 ありきたりの言葉を超えて「わたし」を愛おしくする。

世界は美しく、カラフルで、穏やかで、 静かで、広大で、すでに完璧。

それは心地よい至福の時間でした。


嬉しくて、気持ちよくて、安全で、心地よくても、 こんなに涙がでるのだと、実感した二日間でしたo(^-^)o

どの瞬間も、どの涙も美しく、ラヴィングでした✨

ご参加くださった皆さま。本当に本当にありがとうございました😊

みなさんと出会えたこと、 全力でともにいてくださったこと、 交わした眼差し、手の暖かさ、声、想いを忘れません(*^^*)

北海道というご遠方から娘さんの胎内記憶を元に作られた 可愛い絵本と一緒に参加してくださった直子さん。 ありがとうございました!北海道行きます〜〜!


またきっと、いつも、どこかで、ラヴィングに♥

感想をいただきました! みなさま、ありがとうございます(^^♪ *KMさま ベビマセラピスト とてもと~ってもここに来れて(たどり着けて)よかったです。 タイミングもやはり今。 思った通りの、いえ、思ったよりずっと素晴らしい大きな愛をズドンと 受け取ることができました。 そして自分の中の愛にもさらに自信がもてました。 これから活動していくうえでのとても深い自己信頼になりました。 ひろこさんからあふれ出る知識とおおらかさと面白さとLovingに 心地よくど~っぷりとつかり、 仲間たちのやさしさ、あたたさか、ときおり懐かしさも感じ、 なんと濃ゆい幸せな2日間だったことでしょう~~。 一生忘れられない2日間!! 死んじゃってもずっと覚えていたい! ありがとうございました♥

〈ワークショップ前後の痛みレベル なにもないをゼロ、最高の痛みを10とした場合〉 ワークショップ前 2 → ワークショップ後 0

*NTさま  心理療法士 ワークショップに参加し、つらかった、しんどかった・・と感じていたことを 乗り越えられたように思います。 みなさんにふれていただいて、寄り添ってもらっているうちにパワーが出てきて、 傷つき体験を客観的にみられるようになっていくうちに その体験が自分にとって変容して乗り越えられたように実感しました。 笑顔の自分が戻ってきたように思います。

今までと違うパワーアップした自分になれたかもしれません。 〈ワークショップ前後の痛みレベル なにもないをゼロ、最高の痛みを10とした場合〉 ワークショップ前 10 → ワークショップ後 2

*TSさま セラピスト 目からうろこが何枚もはがれる2日間でした。 ラヴィングタッチケアをたくさんのエビデンスとともに解説していただき いろんなことが腑に落ちて、エネルギーワークを内包した ホリスティックなラヴィングタッチケアに魅せられ、とてつもない可能性を感じました。 この2日間、時間をともにした素晴らしい方たちとの奇跡のような出会い! 大きな大きな愛のフィールドの中で純粋な一体感を感じて、何度も涙し、ハグしました。 みなさまありがとうございました!

〈ワークショップ前後の痛みレベル なにもないをゼロ、最高の痛みを10とした場合〉 ワークショップ前 8 → ワークショップ後 1

*ITさま 遺伝カウンセラー

口にはあまり出していなかったが心の中でかなりウエイトを占めていた不安が明らかになり 口に出したい感情として湧き出した。 しかし見えない不安の先はラヴィングタッチにより不安だと思わなくてよいものだった、と 感じられ、今後、見えない不安に対する心配や恐怖がすくなくなると思った。 ラヴィングタッチケアの場の居心地の良さは口では表せない感覚だった。 個人個人の範疇からグループ→家庭→社会→日本→世界への広がりが期待できると思う。 機会に振り回され、若干支配され気味な時代にこそ、対極のハート=ラヴィングが 必要だと思うし、皆が求めているものだと思う。 一人一人のニコニコした笑顔が住みやすい世界を作っていくと思うから。 メンバーのみなさんに感謝します! 〈ワークショップ前後の痛みレベル なにもないをゼロ、最高の痛みを10とした場合〉 ワークショップ前 4 → ワークショップ後 1

*YYさま 鍼灸師 参加する前も楽しみでにこのこしていましたが、 終わった後も”ラヴィング”と思うだけでにこにこできそうで、 2日間では終わらない、ずっと続く、そして周りの人にもとても影響を与える体験だったと思います。 いつも思うのですが、参加されたみなさんが素晴らしく、 一緒に時を過ごせて良かったです。 〈ワークショップ前後の痛みレベル なにもないをゼロ、最高の痛みを10とした場合〉 ワークショップ前 7 → ワークショップ後 3

*NKさま 会社員 男性ということもあり、参加前は不安でしたが、先生はじめ皆様が暖かく迎えてくれて 本当に 楽しい2日間でした。 初心者のわたしにはレベルの高い内容でしたが、分かりやすい解説と 皆様の助けで、最初の1ステップが踏めたと思います。 さらに進んでいけるように努力もしていきます。

〈ワークショップ前後の痛みレベル なにもないをゼロ、最高の痛みを10とした場合〉 ワークショップ前 5 → ワークショップ後 2

*FNさま 助産師 タッチ。誰にでも簡単にできるものだけど、こんなに深くこころと身体に影響するとは・・。 自然と涙があふれます. Loving Fieldの中ではどんな私でもいいんだ、ありのままでいいんだ、と すごく感じました。Loving Touchcareの場では、頑張る必要はないし、 そのままでの自分で良いと思いました。 相手を変えようと思わなく手も、知らず知らずのうちにその人自身が変わっていくのだと痛感しました。 とっても心地よく、やっぱりLoving Touchcareを多くの人に知ってほしいし、 みんなのOSになれば世界が変わると思います。 〈ワークショップ前後の痛みレベル なにもないをゼロ、最高の痛みを10とした場合〉 ワークショップ前 5 → ワークショップ後 2


2回の閲覧