多動傾向のあるこどもへのラヴィングタッチケア教室♪


はやしです! 春の訪れが待ち遠しい季節になりました。 いつもラヴィングベビータッチブログにお越しいただき ありがとうございます! 先日、 医療ケアが必要なこどものための小児タッチケア教室を開催しました♪ 3回目のRくん、 お母さんと手をつないでニコニコで来てくれました! 初めて教室にきてくれてからの三ヶ月間、 短い時間だけどタッチケアを続けたからか、 落ち着きが出てきて、 学校の先生から怒られることもとても少なくなった、 とお母さんが嬉しそうに報告してくださいました(^○^) 食欲もでてきて、よく食べるようになり、 参観での発表も「ひとりで発表したのですよ!!」と ビデオもみせてくださいました♪ がんばって、みんなの前での発表、かっこよかったです(*^_^*) 今日は、ストーリーテリングタッチ♪ Rくんの大好きなキャラクター.が住む王国に 冒険の旅にでかけるお話しといっしょに、 背中とおなか、あしをオイルを使ってタッチ♪ からだの仕上げに、簡単に足裏のリフレクソロジーを行い、 最後に頭蓋の調整のエネルギーワークを行うと 溶けそうな笑顔でお母さんに抱きつき、ほおずり♪ 多動傾向がありかっぱつなRくん、 この頭蓋ワークが大好きで、こてんと、3分で眠りにつくそうです。 今回、わたしも頭蓋ワークを一緒に行うと、 初回こられたときに後頚部にあった ぽこっと飛び出たコリが溶けるようにきれいになっていました! 三回終わると写真いっぱいの手作りの修了書をお渡しします♪ Rくんにもお母さんもとても喜んでいただけました(^○^) ゆっくりと、ハーブティをいただきながら、 ハンドトリートメントとしたり、ヒーリングをしたり、 お母さんの思いをお伺いすることができるのもマンツーマンの醍醐味です。 こうやって、優しく触れ、触れられ、話ができるだけで、 また明日のがんばる力になるんだよね! 修了したけれど、また遊びに来るね♪

と元気に手を振って帰っていかれました!


3回の閲覧

最新記事

すべて表示

ふれられる喜びからはじめよう

このひと月で、 たくさんの赤ちゃんの誕生のご報告をいただきました。 本当、本当におめでとうございます。 お腹に宿る奇跡、生まれてくる奇跡、 無数の奇跡の重なりが、 大切な赤ちゃんであり、 赤ちゃんが成長したわたしたち。 人知を越えた働きに、畏怖の念をいだきます。 赤ちゃんへのタッチケアを行なっていることもあり、 赤ちゃんにママ、パパが優しくふれているお写真も添えてくださるかたも多くて、 心がほわほ