こどものこころ、からだの発達をサポートする手遊び歌タッチケアとアセスメント講座

【乳幼児のためのラヴィングタッチケア指導者 

非営利活動法人関西アロマセラピスト・フォーラム認定ラヴィングベビータッチインストラクター対象アドバンス講習会 】


2020年2月29日 15時~17時半にて

乳幼児のためのラヴィングタッチケア指導者とラヴィングベビータッチインストラクターを対象にアドバンス講習会を開催します。


テーマは<赤ちゃん、こどもの状態に合わせた手遊び歌>

・タッチケアと併用できる手遊び歌の練習

・赤ちゃんとこども、お母さんの心と体をサポートするアセスメント8つのステップ

・タッチケアを行うときにどのような視点で手遊び歌を選ぶのか、ケース検討

を行います。

ご参加をお待ちしています^^

*2020年2月29日

*15時~17時半 (開場14時50分)

*最少催行人数 2人 定員6名

*講習会料金 5500円(税込)

*事前申込み、事前入金をお願いしています。

*会場 京橋 ケアルームつむぎの森

また同日、午前10時半から、第2期の受講生の認定修了デモを予定しています。

修了生、指導者、インストラクターの方はデモへのご参加は自由参加(要予約・無料)となっています。

ご自身の復習の良い機会ですので、ご都合つく方はぜひご参加ください。

デモ終了後、受講生へのフィードバック終了後ランチの予定です。

もしよければご一緒しませんか?

ご参加の方は2月15日までにご連絡ください。(ランチ予約の関係上)

4回の閲覧

最新記事

すべて表示

まなざしで、声で、手で、心で触れる。あなたへ、わたしへ。

先日のO大学看護学生への「触れるということ」の講義の課題レポートが届きました。 看護を志す若い学生のほぼ誰も知らない、 聞いたこともない「タッチケア」についての90分のオンライン講義。 100近いレポートには、長い自粛生活や新型コロナでの不安や先の見えない心もとなさ、 課題に追われ、物足りなさや孤独を感じていた学生のみなさんが、 「自分自身にふれる」「他者に触れる」感覚に戸惑いつつも、 懸命に感じ