寝返り楽しいね。ラヴィングタッチケアレッスン♪

午前はラヴィングタッチケア教室。




小さな赤ちゃんを連れてベビーカーで大荷物でこられるので、朝からお天気が気になります。地下鉄では、たくさんの方に親切にしていただいたそうです^ ^大阪のおばちゃんのみなさま、ありがとうございます😊

今時珍しい三世代10人以上の家族の中で暮らす赤ちゃんは、情緒の安定したどっしりと骨太の男の子。

お母さんのマザリーズもお手本にしたくなるような優しい言葉かけとまなざし。

いいな。いいな。

好奇心いっぱいで、くるくると寝返りをし、ニコニコ。家族みんなにいっぱい抱っこされているからか、体幹がしっかりしています。




ぞうきんの手遊びは、足をバタバタさせて大喜び。仰向けよりも、うつ伏せが好きなので、背中のタッチを念入りに。足指もずいぶん開くようになりました♪

ああ、楽しかった〜と帰って行かれました。きっと今頃ぐっすり眠っているかな。

4回の閲覧

最新記事

すべて表示

まなざしで、声で、手で、心で触れる。あなたへ、わたしへ。

先日のO大学看護学生への「触れるということ」の講義の課題レポートが届きました。 看護を志す若い学生のほぼ誰も知らない、 聞いたこともない「タッチケア」についての90分のオンライン講義。 100近いレポートには、長い自粛生活や新型コロナでの不安や先の見えない心もとなさ、 課題に追われ、物足りなさや孤独を感じていた学生のみなさんが、 「自分自身にふれる」「他者に触れる」感覚に戸惑いつつも、 懸命に感じ